フェイシャル&ボディ痩身美顔機 Secret Mes(シークレットメス)

【セルフエステとは?】仕組みからメリット・デメリットまで徹底解説

「セルフエステ」はここ2、3年の間に急速に数を増やし続ける、新たなエステサロンの形態として注目されています。弊社NBSでもセルフエステサロンを開業したいとお声掛けいただく事も増え、その注目度の高さが伺えます。

この記事では「セルフエステ」の仕組みから、メリットやデメリットについて詳しく解説していきますので、最後までご覧ください。

セルフエステとは?

セルフエステとは、プロのエステティシャンが行っていた施術を自分で行うエステです。プロが実際に使用している最新の高機能な業務用痩身機や脱毛機をリーズナブルな価格で利用することができます。

セルフエステの仕組み

基本的に、月額で通い放題、時間内はサロンのマシンを使い放題というサブスクリプションサービスを採用しているサロンが一般的です。料金は利用できる時間帯や施術ができる時間の長さにより変わり、5000~15000円/月額となっている場合が主流です。

初回にスタッフの方から機器の使い方の説明を受けて、細かい施術方法は動画を見ながらすすめていくので初めての方でも安心して利用できます。

セルフエステの5つのメリット

①低価格・料金設定がわかりやすい

やはり一番のメリットは価格が安いことです。プロのエステティシャンの施術を受けると、痩身エステ1回当たりの相場は2万円前後と言われています。それに満たない料金でエステサロンに1ヵ月通い放題というのは、非常に魅力的です。月に2回以上通えば十分に元が取れます。

月額料金とは別にマシンの利用料や、延長料金がかかる場合もあるので、思わぬ料金がかからないようサロンに確認してください。

②都合に合わせて通いやすい

予約制度を設けていないセルフサロンも多く、その日の都合や気分に合わせて通うことができます。人気のサロンや、担当エステティシャンの予約が取れないなどの不満やわずらわしさもありません。「予定が急に空いてしまった。」など飛び込みで通うことも可能です。また、キャンセル料など発生しないのも魅力です。

事前予約や当日予約を受け付けているセルフエステサロンもありますので要確認です。

③最新の機器が使いたい放題

セルフエステサロンには、実際にエステサロンで使用している最新の機器がたくさんあります。一回の施術費用が2~3万円かかる最先端機器も時間内なら使いたい放題です。普段はできなかった施術や、気になっていた機器も気軽に使えます。

痩身・フェイシャルから脱毛まで、ご自身が求めている施術ができる機器が置いてあるかチェックしておきましょう。

④誰にも見られずに施術できる

お客様の中にはエステティシャンに身体を見られるのに抵抗を感じる方も少なくありません。施術を受けているのにもかかわらず、「エステティシャンに気を遣ってしまう・・・」「恥ずかしくて気になる部位や施術して欲しいところを言えない・・・」など様々な悩みがありますが、セルフエステサロンであれば、個室で自分ひとりなので誰にも見られることなくエステを楽しめます。気になる部位も思う存分施術ができます。

⑤豊富なメニューを一か所で受けられる

従来の美容サロンではエステ、脱毛、ホワイトニングと別々の専門店に通わなければいけませんでしたが、セルフエステサロンなら、一か所で全て完結できます。気になる部位を好きなだけ施術ができるという自由度の高さも人気の理由です。

セルフエステサロンで出来る主なメニュー

  • 痩身(キャビテーション・ラジオ波(RF)・EMS・吸引・エレクトロポレーション・LEDなど)
  • フェイシャル(サーマルフラクショナ・ラジオ波(RF)・EMS・吸引・エレクトロポレーション・LEDなど)
  • 脱毛
  • ホワイトニング

セルフエステのデメリットは?

自分で施術しないといけない

セルフエステサロンのデメリットは、やはり自分で施術するというところです。お腹周りや太ももなど施術しやすい部位もあれば、腕や背中など施術が難しい部位もあります。「ハンドルが重い機械」や「長時間の施術」となると思った以上に疲れてしまう場合もあります。

癒しの要素が少ない

エステサロンであれば、リラックスした状態で施術を受けることができます。エステティシャンと会話を楽しんだりされる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、セルフエステサロンでは自分ひとりなので、そういった要素はありません。

機器の操作に不安がある

特に女性は機器の操作に不安を覚える方も少なくありません。「正しく・安全に使用が出来ているか?」「効果的に施術ができているか?」などの不安もあります。

業務用痩身機や脱毛機は正しく使用すれば、安全性が高く非常に効果的な施術が行えます。どんな機器でも無理な使用や、間違った使い方をしてしまうとケガや故障といったトラブルの原因にもなりますので、しっかりとレクチャーを受けて正しく使用してください。
不明な点があれば、スタッフを呼び出し対応してくれるようなサロンもあります。

まとめ

セルフエステサロンは手頃な料金で気軽にエステを体験できるため、非常に多くのメリットがあります。

セルフエステでは高級店と同じ痩身機や脱毛機を「安く、手軽に受けられるというコスパの高さ」や、「一か所でエステ、脱毛、ホワイトニングなどの様々なメニューを受けることが出来る効率の良さ」が今のニーズに合っているためです。

また、コロナ禍の新しい生活様式が広まり、直接肌に触れ施術する従来のエステサロン形態ではなく、人との接触を避ける「セルフエステ」の人気を加速させています。

弊社NBSでもセルフエステサロンを開業したいという相談や、“業界初のセルフ機器 シークレットメス”を導入したいとお声がけいただくことが増えております。これまでセルフエステを知らなかった方も、新しい開業の形として考えてみてはいかがでしょうか?

弊社NBSは“セルフエステ店舗運営”の成功ノウハウだけでなく、未経験からでもすぐに開業できるよう様々なサポート体制を整えております。セルフエステサロンの開業をお考えの方や、シークレットメスの導入に興味がある方はぜひお問合せください。

CONTACT

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

Tel.0120-003-806

営業日時/10:00〜18:00(土日祝除く)

CONTACT

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

Tel.0120-003-806

営業日時/10:00〜18:00(土日祝除く)

SCROLL